Welcome to my blog

♡紡ぎうた♡Pooちゃんずと徒然

ARTICLE PAGE

平岡梅園(最終回)花のように・・・

今年は、梅の写真の中で
私が一番気に入ってるのはTopの写真とコレです。

2008-0503-i.jpg



ある人に「良い様に利用されてるだけじゃない?!」といわれた時・・・
ただの困ったな・・・って愚痴だったことが

途端に悲しみ変わった。

私は・・・・ただ利用されてるだけなのか・・・・。
そう思うと・・・何もかもが虚しくなるね。

そう思わないように・・・って思う葛藤の中で
私は、思った
そうだ・・・これはいつもぶつかる壁。
何度この壁にぶつかってきただろう。

貴方は気が付いてないみたいだけど・・・・
「騙されてるんじゃない?」とか
「利用されてるんじゃない?」
・・・って言う言葉が耳に入ってくる時

そう、ここにぶつかる時は、心が為されてる時なのかも。

人がなんと言おうと、信じるのか?
自分はどうしたいのか?
もう一度問いかけて、自分の中で揺らいでるものをしっかりと見つめて
貫かなくては・・・

自分で心に決めた約束を破ってはいけない。
自らが欺くような事はしちゃいけない・・・。

人との約束よりも、己の心に誓った約束は裏切ってはいけない。

そう言い聞かせるのだけど・・揺らいでしまう。


都合の悪い事からも、
きっと何かが学べるはず・・・と思って、学ぶ事が出来れば

随分と心が軽くなる。

都合の悪いことや困ったことほど、
考える事を与えて、自分を示してくれることはないものね・・・

そこから、何処へ向かうのか・・・・何を得て行くのか・・・

どれが大切なんだね・・・きっと。

必要とされることと、利用されることの違いをいっぱい考えて見た

利用する・・・・
一定の期待に対する報酬がないと価値がない感じて
捨ててしまう、嫌いになってしまう、邪険にする。

必要とする・・・・
一定の期待に対する報酬が得られる時も得られない時も
その存在を好きでいること、その事実を曲げないこと、大切にしよと努力すること

・・・・なぜ、利用されてるだけなんだ・・・と思うと悲しく
必要とされることには喜びを感じるのか。

多分、後者には・・・・
少なからず、単なる利益だけじゃなく、愛や、好意を感じるからかも知れないね


私は、私の周りにあるものや人や事柄を、出来るだけ必要と出来る人になろう。
私の心の中にも、気づかずに利用してしまう・・・冷たい心があるのかも知れない。


花のように・・・

花はたとえ利用されたとしても、何の文句も言わず、ただ自分の生命を全うする。
私は花を育てるのが苦手・・・
いつも見て楽しむばかり。

何の恩返しも出来なくても、咲いていてくれる・・・誰かが恩返しをしてくれる

世の中って、そうして回ってるんだね。

2008-0503-j.jpg



梅祭りもこれで終わります。

追記に、更にもう2枚置きました。


次回から、函館の写真に参ります。
綺麗な写真に、綺麗な心も載せられる様にしたいです。




2008-0503-l.jpg




2008-0503-k.jpg