スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とても不愉快で恥ずべき行為。

2010-0612-d.jpg

最近、とても不愉快で嫌なことがあります。
世の中には そういう人もいるんだ・・と
何とか自分を納得させたいのですが
同じ写真を撮るものとして、またBlogを書くものとして
そのマナーの悪さに 恥ずかしく 胸が痛みます。
色々なBlogを見てまわっていると 当然のことなんだろうけど。



写真を撮るものとしては 静物や風景ばかりじゃなく
人物を撮りたい時もあります。
でも、撮ったとしても Blogに載せる時は考えて欲しいです。
貴女は写真家?  それとも作家?  アーティスト?

ウメかよさんは写真家です。
撮った人物はちゃんと本に載っているし 撮る時や撮った後に
相手に許可を貰っています。

貴女・・Blogに載せるとき ちゃんと相手の方に 許可取ってますか?
それとも 報道の人?
ただの面白い楽しい写真を載せたいために 無許可で人の写真を載せちゃうのですか?


人物の写真には モラルとナマーが 凄く現れてると思います。
色々 見てまわってると
人物の写真に 心の動きと共に載せる場合
ちゃんとモノクロにしたり 大きな画像で人物をクローズアップしたりせず
写真の撮り方を工夫してるのが 良識的と思いますし その方が勿論多いのです

心の動きに 重点が置かれている場合、写真を撮るものとしてのマナーと
心使いや配慮に 人柄も見えます。

とっても不愉快で 嫌だと想うのは 公園や人が集まる場所で
人に見られることや写真を撮られる事を意識してない人たちただ 運悪く その非常識物と時を同じく
居合わせてしまった人たちが気の毒でなりません。


普通に暮らし、まさか写真なんて 撮られて
おまけにBlogに載せられて 世間のさらし者にされるなんて
微塵も感じていない人たちを 人物だけをクローズアップした写真。

盗み撮りですよね・・・。
写真を撮る人たちが カメラを堂々とぶら下げて歩けないのは
そういう 楽しければ何でもやってしまうような輩が居るから
偏見の目で見られるのも一理あると思う。

家族や身内ならいいですよ。ご自由に・・。嫌だとか、ダメとかいえるし。

で、そういう人に限って 自分の顔写真も家族の写真も公開しないのに。
他人は 顔がシッカリ見えるような写真を公開してしまうんですね。
その無神経差が 信じられない。

やって良い事と いけないこと
Blogで できることと 出来ない事 ダメな事くらいは
社会人として 持っていて欲しいマナーだと思う。

人前に堂々と出て 発表してる方々とか・・
当然 身内だけでなく 他の方にも見せてるのだから
写真を撮られたり 見られることを想定してると思うので私の中ではOKです

でも、道行く人たち 買い物してる人たち・・・公園で休んでる人たち
写真を撮られて当たり前と思わない人たちを
望遠で 撮られてる事も判らないように こっそり盗み撮りして
世間に公開するなんて・・・そんな卑怯で愚劣な行為はないと思います。

他人をそこまで さらしものにすうるなら
貴女の顔も出しなさい!ちゃんと写真家として出版できる人になって
撮った方々の了承を得なさい。
単なる趣味ではなく ちゃんと写真で食べなさい。
そしたら判るはずです。どれだけ 周りに嫌な思いをさせているか。
自分のプライバシーばかり守って、自分中心もいい加減になさい。

色々なBlog見ても 滅多に居ませんが・・
たまに あかの他人の 私生活を 望遠で こっそり覗き見して
面白おかしく記事を書く人が居て 不愉快極まりないです。

同じ写真を撮るものというか
個人で楽しむ分にはご勝手に・・というところなので
少なくても「写真を撮ってBlogを書いたり載せたりしてるもの」として
恥ずかしいです。 とっても嫌な気持ちになります


世間の一般常識ではどうなんでしょうか・・写真を Blogに載せることすら嫌だ・・と言う人もいるかと思います
そんな中では 私のこの写真でもOutかも知れないですが
撮りたい物の中に人が写りこんでしまったときでも
格好技術があるのだから 配慮は出来るはずですし
大丈夫な瞬間を捕らえるのが 写真を撮る者の写真技術の向上を
促す事でもあると私は思ってきました、

私が 気にしすぎなんですか?
でも、映画館や音楽関係でも 著作権や肖像権については
マスマス厳しくなってるように感じる昨今です。
もっと個人の意識レベルを上げるべきでは?と思います。

- 2 Comments

NOBU  

こんにちは

 京卯子さん、こんにちは。

 おっしゃる通りだと思います。

 街中のスナップ写真を撮る時ですが…人物写真になっては肖像権上まずいと思います。人物が風景の一部になって特定出来ないレベルであればOKだと思います。

 人物写真であれば当然ながら本人の同意が必要です。

 ここはアマチュアであれプロであれ、本人の倫理観、遵法意識の問題でしょう。実際にトラブルとなる例はあるに違いないと思っています(そうなる前に自覚するのが当たり前だと思います)。

 ちなみに、アップされた写真は人物を特定するような写真ではないと思います(問題ないですね)。

2010/06/15 (Tue) 22:56 | EDIT | REPLY |   

京卯子  

Re: NOBUさん

そうなんです。
風景の一部として写りこんでしまたものでさえ
私としては考えてしまうのに・・・
あえて人を撮ってるところが許せないですね。
例えば男女なら恋人同士と覆っても違うかもしれないですよね?
夫婦と親子と思っても違うかもしれないですよね・・・

人物写真だったら肖像権上、撮った後でいいので
一言写真撮らせて頂きました、というのがすじってもんだと私は思うので
私の場合は、旅先で人の写真を撮らせていただく時は
必ず知らない人にも了承を得ます。
そして、旅先の思い出として住所を聞いてお手紙で写真をお渡ししています。
ちゃんとそのように出来ない人の写真は撮らないし
仮に個人の楽しみで撮ったとしてもBlogには載せません。
もしそれでも、内輪でどうしても見せたいくらい良い写真だったら
せめて、載せるときはパス設定の配慮が欲しいです。
世の中・・一体全体、どうなっちゃってるのかと思います。
簡単に誰でも性能のいいカメラを持てるようになったのは良いけど
写真を撮る人のマナーもそうですが
知らない人に対しては、BLOGサイトで、もっと大々的に指導してほしいと思います。

2010/06/16 (Wed) 22:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。