Welcome to my blog

♡紡ぎうた♡Pooちゃんずと徒然

ARTICLE PAGE

9月/中秋の名月/足を怪我した

秋の名月の時期・・・とっても大好きです。

なぜかこの時期は気持ちが穏やかで、物事がスムーズに運ぶような気がします。
長い人生生きてきて(結構長くなったと、この頃自負しています)
月がきれいな時期、私の調子は良い時が多いです。

普段でも、満月の頃は私は思考も体調も好調な事が多いです

しかし、新月の頃・・私はダメです。

月には人の体や波動・・エネルギー?に影響を与えるものがあると言われています。
月は私にとって、とても神秘な存在です。

月の効果は、人によって違うみたいで
私とは反対に新月の頃が良い・・という方も居らっしゃるようです。

新月の頃は、新しく物事を始めるのに良いそうです。
これまでをリセットして、これまでを洗い流す効果もあるとか。
この時期が来ると、パワーが宿ったような元気で清々しい除隊になる・・と言う人も居ます。

でも、私はダメです。
月が新月で隠れてしまうと、何もかも上手く行かない苦しい時期がやってくる気がするんです。(;^ω^)
変ですよね(笑)
そう思うから、そうなってしまうんじゃないの?・・・と言われることもありますが
全く何も気にせず過ごしていて、何だか最近疲れる・・何だか最近イライラする・・・
何だか最近嫌なことが多い・・・・・・と感じて、ハッとして空を見上げると・・
新月だった!といいう事が多いのです。
きっとやっぱり、何か生まれ落ちた時から持って居る運命と関係があるような気がしてなりません。

カメラを持ち歩かなくなっても 「写真好き」 は健在です。(^^;)
いつもあちらこちらで、パシャパシャiPhoneのシャッターを切っています(笑)



iPhoneではこれが限界でした(笑)
やっぱり月はちゃんとしたカメラで撮るのがいいな~
月を綺麗に通るための露出など・・・もう忘れてしまったな(^-^;

またこの慌ただしい暮らしとは違った生活の流れが生まれたら・・またカメラを手にしてみたい
その時はまた綺麗な月のクレーターを撮りたい。

今は犬の被毛の中の肌荒れの方が気になって、なかなかそんな余裕がありません(;'∀')

<足の怪我は追記に>
足の指を深爪して、そこから炎症を起こして足が痛くなったので
靴が履けず、犬の散歩が出来なかったので
散歩に行かれず退屈そうにしているPooちゃんずが可哀そうで・・・

いつものようにお散歩に行かれない時は家の中の扉を全て開放して
痛いながらも家の中なら・・・とびっこ引きながら走り回っていたら・・・

何かにつまずいて、家具に激突し、気が付けば床に倒れており(;'∀')
すってんころりん・・・転んでしまいました。

ほんの少し何かにつまずいただけなのに・・・そのまま転んで家具に激突だなんて・・・(´;ω;`)
歳だな~(>_<)踏ん張りが効かなくなっています。

そして、痛い!痛い!・・・とにかく足が痛い!!・・・・深爪の所じゃない・・別の場所!

え?・・・・どこどこ?・・・自分の足なのに何処が痛いのか、痛すぎて分からない(>_<)
深爪したのは親指で、痛いのはそれ以外の4本の指のどれか。

手で抑えていると、やがて痛い場所が特定されてきて、薬指と判明。

骨折はしてないとは思うけど・・・少しも動かせない。きっと捻挫だな~と思う。
でも、なぜ?こんな指が何処に引っかかったのか、全くもって不明。

そして足の指だから湿布を貼るにも、ちょっと貼り難い。
…という事で、アロマの鎮痛作用のある精油を使って作る疼痛管理ジェルを
「濃度最強」の骨折の痛みを取る時用の処方で作成し、塗布しました。

痛みはグングン引いて、楽になりましたが・・・痛みが引いて気が付けば
膝も痛い、太ももの裏も痛い、なぜか脇腹も変なツッパリ感が・・・(;・∀・)

いったい何かどうなったのやら・・・ これからは本当に気をつけなくちゃです。
<※靴下を履いて家の中を走ってはいけません(´;ω;`)・・・なんてこと、みんな知ってるよね>

<怪我した足>(汚くてしゃれっ気のない足で、お目汚しすみません。)



なんとなく紫のあざになってるけど、痛みは軽減されて治って来てる気がします。
でも、手で足の指を動かしてみようとすると、それはまだ痛くて無理です!(;・∀・)


<今はこんな状態>



もっと紫色になってるけど、それは色素沈着を起こしてるだけで問題なし。
怪我した直後に若干のムクミがあったけど、今はそれもなく痛みも軽減されてきて
やはり骨折ではなく、きっと捻挫なんだと思います(;・∀・)

なぜ・・・・足の子の指だけが捻挫なんでしょうね~
この指が、どこかに引っかかったのかしら???? 
未だに何処に引っかかったのか分かりません

-------------------------------------

<深爪の親指>

化膿して腫れて痛んでいた場所は
最初は家にあるゲンタシンという塗り薬を塗っていたけど・・(怪我の時など、以前はいつもこれを付けていました)
全然、良くならず、ますます腫れて痛むので
アロマの化膿止処方を作って塗布したところ、日に日に良くなり、4日で治りました。
最初からアロマで処方すればよかったと後悔(;^ω^)



こうゆう時・・・自分の体はもちろん、Pooちゃん達の体もだけど
とっさに直ぐにケアして、ちゃんと治せるようになったことは良かったと思う。
本当にアロマセラピストの勉強してきて良かった・・・そして普段私が作っている処方も間違ってない
きっと大丈夫・・・と安心します。

0 Comments

Leave a comment